ハチドリ情報局 byTAKUMIX

温暖化問題をテーマにした『ハチドリのひとしずく』からスタートした“いま、私にできること”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは クリです

先日は、TAKUMIXイベント「A seed」にご来場いただきまして、ありがとうございました


ハチドリバトンVOL.2のスタート!!


そして。。。
キャプテン(ここでは局長ですね)からのおみやげ!!


ただ配られただけで、なんのこっちゃ??と思ってますよね

遅くなりましたが、
今日は、種の育て方についてお知らせします↓↓


種撒きの時期は、少し過ぎていますが今すぐ撒いて大丈夫です


マメ科/1~2年草
開花時期 4月~6月
種まき時期 9月~10月
春まきもできるようですが秋まきが一般的。秋に蒔けば次の春に花を楽しめます。
花言葉/癒し
原産国/中国
水やり・肥料
やや多湿を好みます。
痩せた土でも育ちますが、元肥えをよく混ぜて土を作ってあげれば尚よい。
チッソ、リン、カリのバランスが取れた固形肥料や液肥を与えて下さい。

[注意点]
移植を嫌いますので、タネから育てる方がおすすめです。
[利用・効能]
乾燥させた花を煎じて飲むと、熱冷ましや利尿効果があるそうです。
つぼみや新芽は、おひたしや天ぷら、和え物、酢の物として食用にもなります。
[害虫と病気]
病害虫の被害は特にありませんので、薬品を使うことなく安心して育てることが出来ます。


何の花かは、咲いてのお楽しみと云うことで、育ててみて下さい

皆様からの報告もお待ちしております

もちろんハチドリ情報局からも、随時ご報告しますよ~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hachidorix.blog104.fc2.com/tb.php/25-309a489e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。